2015年09月28日

上沼恵美子のおしゃべりクッキングはじゃがいもの甘辛煮レシピ!9月28日

2015年9月28日放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキングは「じゃがいもの甘辛煮」のレシピを紹介してくれました。

今回の「じゃがいもの甘辛煮」は、じゃがいものホクホク感をだし、味をしっかりつけて、また手羽中と煮て、美味しい甘辛煮になっていますよ。

ごはんがとっても進みます。

今日のポイントとしては、じゃがいもがやわらかくなってから調味料を加えると、より味がのった煮物になるそうです。

ゲストは相島一之さんで、独身時代の貧しいときも、じゃがいも、にんじん、玉ねぎはいつも台所にあったと
言っていました。

試食でも、上沼恵美子さんと相島一之さんが口の中にいれたら、ホワッとなくなったと、大絶賛したレシピですよ。


上沼恵美子のおしゃべりクッキングはじゃがいもの甘辛煮レシピ



じゃがいもの甘辛煮   2人分

材料

じゃかいも(男爵)   2コ(450g)
手羽中         6本
ししとう        6本
だし          600ml
砂糖          大さじ2
みりん         大さじ2
しょうゆ        大さじ2

油           適量

作り方


じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、サッと水にくぐらせて、でんぷんを洗って流します。

手羽中は縦半分に切ります。

ししとうはヘタを取ります。

鍋に油を熱し、手羽中を皮目を下にし中火で焼き、焼き目がついたら裏返し、じゃがいもを加えて、軽く炒めます。

だしを加え、アルミホイルの落としぶたをし、中火で約10分間煮ます。

じゃがいもに竹串を刺して火が通ったことを確かめたら、砂糖、みりん、しょうゆを加え、落としぶたをして、中火で約8分間煮ます。

ししとうを加えて、煮汁をかけながら仕上げ、出来上がりです。

Sponsord Link








じゃがいもの種類

今回は男爵で甘辛煮を使ったレシピでした。

じゃがいもの種類で代表的なものは男爵とメークインですよね。

いつも、どちらの種類のじゃがいもがどの料理にむいているのは迷ってしまうけど、男爵はほくほくとした食感が特徴で、ポテトサラダ、コロッケ、マッシュポテトにむいています。

またメークインは、しっとりした食感で煮崩れしにくいのが特徴なので、炒めものやカレー、シチューなどの煮物にむいています。

となると、煮物では、メークインを使う気がしますが、ホクホク感を味わいたいので今日のレシピは男爵を使っていたんですね。

そのため、口の中に入れた時にも、ホワッと溶ける食感なんですね。

作りたい一品になりました。

Sponsord Link






posted by カミヤ at 23:09| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

火曜サプライズで天海祐希がGenji(げんじ源氏)を紹介!大阪にある創作料理の店


2015年7月15日の火曜サプライズで天海祐希さんが創作料理を提供するGenji(げんじ源氏)を紹介してくれましす。


Genji(げんじ源氏)ってどんなお店なんでしょう。



Genji



大阪市西条区にあるGenjiは、和洋折衷織り交ぜた創作料理のお店です。

新鮮な肉や魚、また旬である野菜をふんだんにつかった料理でおもてなしをしてくれます。


お店は木が基調となっており明るく、またオープンキッチンになっています。

カウンターに座ればシェフの腕前が見られワクワクして待ちながら眺めることができますね。


また個室もあります。

源氏は住宅街の中にあるため、わりと家族の来店が多いためどうしても賑やかになってしまうこともあるので、そういうのが苦手な方は個室を予約された方が無難かもしれないですね。


また目を引くのが50種類以上のワインを常備したワインセラーです。

種類が多いので、料理に合うお酒を見つけるのもいいですよね。


少し余談ですがスタッフの対応はとても素晴らしいですよ。

キッチンの中ではスタッフさんがキビキビと仕事をされていて、ホールスタッフの方はとても親切な対応をしてくれてとても好感が持てます。



さて実際の料理といえば、どの料理も手の込んだものとなっていて、どれをとっても味深い美味しいものとなっています。


Sponsord Link







ランチ ディナー



ランチ時間とディナー時間と営業時間があり、ランチの方では源氏弁当という名のメニューが。


その源氏弁当3種類あります。


その中でも10品が弁当の中に並ぶ源氏弁当が人気No.1です。

2160円となっており、満足する弁当となっています。


またディナーでは、今週のディナーコースと題したメニューがあり、質の高い料理一品一品に驚かされますよ。


こちらも旬な食材を使ったもので料理されたものばかりなので、おすすめです。


火曜サプライズの番組の中でも天海祐希さんとウエンツ瑛士さんが食しますが、美味しいだけでは済まされない複雑な味を表現するのに苦労されていましたよ。



どんな方でも満足するお店なので、大事な人を連れて行くにはもってこいのお店だと思います。

もちろん、人気店のため予約を忘れずに。


Genji (げんじ源氏)


〒557-0043
大阪市西成区玉出東2-14-4 GRACE帝塚山1F
TEL:06-6656-9559

営業時間

ランチ  11:30〜14:00 (L.O.13:30)
ディナー 17:00~22:30(L.O.21:30)

定休日

毎週月曜(祝日の場合は営業)・ 毎週火曜のランチタイム



Sponsord Link




posted by カミヤ at 00:01| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

火曜サプライズで炭味家(たんみや)を紹介!福山雅治や天海祐希も来店!



2015年7月14日の「火曜サプライズ」で大阪市北区大淀にある「炭味家」(たんみや)が紹介されました。

今回は天海祐希さんが行きつけのお店として紹介されていますが、福山雅治さん、椎名林檎さん、ヨンハさん、嵐の他有名人の方々も来店していて、店内にはサインがいっぱい飾られています。



炭味家



炭味家は大阪市北区大淀中にあり、大勢の有名人も御用達の隠れ家的創作料理レストランなんです。



炭味家のこだわりは「おいしいものだけを、お客様にお出しする」という店長の想い。


当たり前のことなんですけど、いつまでもその気持ちを持ち続けるってことが大事ですよね。


そんなこだわりのある炭味家では、ここでしか味わえな美味しい料理ばかり。



Sponsord Link








人気No.1メニュー



そのなかでも絶大なる人気No.1メニューは、なんといっても「イカのおろしマヨネーズ」です。


今回番組のなかで紹介してくれる天海祐希さんも行けば必ず注文すると言っていました。


何度もテレビや雑誌で紹介されるほどの人気メニューで、これを食べにわざわざ遠方から来る人もいるそうです。



でもそれだけ人気メニューなのに、実はメニュー表には載っていない裏メニューなんですよ。


なのに、誰もが知っているメニューとなっています。


メニュー名が出てこなくても「イカの・・・」くらいのニュアンスで店員に通用するみたいですよ。


どんな料理なのかというと、生イカの中に大根おろしが詰めてあり、輪切りにして特製マヨネーズと特製だし醤油がかかっています。


イカ自体も美味しいイカを使っているんですが、もっと美味しくならないかと考えられたメニューなんですって。


特製のマヨネーズとだし醤油がとてもいい仕事をしているんですよ。


お値段は1940円。


小サイズもあり、そちらは1160円なんですが、美味しすぎて小サイズでは絶対もの足りませんよ。



天海祐希イチオシメニュー


そして、天海祐希さんが必ず注文するメニューがもう一品あります。


それは、「トマトのグラタン」です。


丸ごとのトマトの中身に、細かくしてある魚介類とクリーム系のソースが入っており、それを丸ごと揚げたものです。



これもまた美味なんです。


天海祐希さんが必ず食べるのもうなずけますよ。



いつでもお客が多いので、行かれる方は予約を事前にしておくと間違いないですね。




味処 炭味屋 (たんみや)


住所 大阪市北区大淀中2-6-29

TEL    06-6452-0315

営業時間  PM 5:30 ~ AM 1:00 ( ラストオーダー12:00 )
  
定休日   盆・正月

駐車場   5台可能  



Sponsord Link




posted by カミヤ at 23:50| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。